的中率74.8%、回収率159.4%を安定して出し続け、

例えば2000円を1ヶ月で、63万7860円までに増やせる方法があります。




いきなり2000円が63万円になるなどと言ってしまうと、いかにも怪しい謳い文句になってしまいますが、

これは決して、100円1点買いで63万馬券を当てる方法でも、

3連単の多点買い、また地道に追い上げていけば、そのうち63万円に変わるだろうという、

運任せ・確率任せで万馬券を狙う方法でもありません。

※補足
「追い上げ」とは、過去のデータに基づき的中率(出現率)の高い馬券を続けて買っていく投資法ですが、
実行には多くの資金が必要になり、不的中が続いた場合、資金の全てを失ってしまう事が多くあります。

あまりに出現率の低い万馬券には頼らず、かといって本命・固めの馬券ばかりに頼る事もありません。



1レースや1日ではなく、1ヶ月単位で資金を数倍・数十倍にする為の馬券術です。

少ない資金と小さなリスクで、常に安定して大きな利益を出し続ける方法です。

机上の空論などではなく現実的に、

たった数千円の資金でも、1ヶ月や2ヶ月あれば、数十万円にする事は可能になります。



ついに黄金の法則を見つけた、回収率800%達成、1ヶ月で家が建つなどという、

驚異的に万馬券を当て続ける事は、私には出来ません。

ですので、現実にはありえない億などの異常な数字を並べ立てる事もしませんが、

もし競馬で勝ち続け、着実に資金を増やし続ける事に関心があり、

競馬で出す利益により、生活、趣味、遊びなどの十分なお金が欲しいと思っているのなら、

少しだけ私の考えを伝えさせて下さい。



1000万円や1億円単位の利益を簡単に出すなんていうものは、

ハッキリ言って異常です。




競馬ノウハウで、あなたが本当に知りたい、欲しいものは何でしょうか。

例え、追い上げや多点買いでも、結果的に万馬券さえ当たればいいのでしょうか、

的中率が1%以下でも、回収率が500%なら満足なのでしょうか。



的中率が低く、回収率が異様に高いノウハウなどは、

まず当たらない事には話になりません。

ですが、そのほとんどはコンスタントに的中する事は少なく、投資金額ががどんどん膨らんでいきます。

実際に優れたノウハウの場合もありますが、大きな利益の可能性の裏には、

そのままずっと不的中が続いたり、当たっても投資総額を越えない可能性もあります。


逆に的中率が高く適度に当たっていれば、大きく負ける事はないかもしれませんが、

どうしても低配当に集中してしまい、大事な回収率が100%以下になる事さえあります。



例え、回収率が100%を越えている予想法でも、

1000円が1200円になったところで、正直そこまで喜べるものでもありません。

10万円が12万円になれば、立派に2万円のプラスですが、

そう簡単に10万円も使えるものでしょうか。

せっかく貴重な時間や休日を使って競馬をしているのですから、

ある程度の利益は出さないと、普通にバイトなんかをした方が稼げてしまいます。



どんな方法でも的中率や回収率が高ければ、すぐに利益に結びつく訳ではありません。

特に、極端に回収率が高いものは注意が必要です。

1日で利益が出るのか、1ヶ月、1年買い続けないといけないものなのか、

長期間でしか100%を越える回収率が出せないものは、

実際のところ、豊富な資金が必要になり、

マイナスの日が続くほど、不安と損失が増えていばかりです。



私の予想法は、

購入するレースのほとんどを的中させ、

常に投資額以上を回収していく事で、資金を増やし続ける方法です。




他の詐欺的なものや、追い上げ方式、大きな資金を必要とするものではありません。

自分の予想法を確立してからは、ほとんど他の予想法などには関心が無くなりましたが、

ここ数年の間で、多くの競馬ノウハウが出てきました。

他の競馬ノウハウとどう違うのかという事をハッキリさせる為にも、

先に、有効ではないと思われるものを挙げておきます。

一般的にデメリットとされる以下のものは、一切含みません。


ハイリスク・ローリターン

買い目を出すのが面倒で時間がかかる

買い目が多くても当たらない

買い目が多いと利益率が低い

例え当たっても、それまでの投資分の損失で利益が少ない

追い上げなどにより資金がパンクする

勝率だけに頼った追い上げなどは、実際の的中は勝率以下

不的中の連続で、資金面と精神的被害が大きい

当たらない、勝てない不安を常に抱える

10万円、100万円単位の大きな資金が必要になる

ソフト・雑誌・新聞などを購入しなくてはいけない

一日中パソコンや、レース情報をチェックしないといけない

複雑な理論・方法で理解しにくい

理解不能な独自理論が展開される(サインなど)

出目、サインやインサイダーなど確かめようのない情報を使用する

希望的観測や買い目の数に頼る方法

特殊な方法により対象となるレースが少ない

有効なノウハウでも対象レースが少ない為物足りない、高い利益が出せない




簡単に挙げてみましたが、

決してサインやインサイダー馬券を否定するつもりはありませんし、

それを本当に極めているならば、信頼も出来るかもしれません。
(本当に存在し確実に勝てるのなら、競馬は八百長になってしまいますが)

また悪い印象がある追い上げも、本当は資金をしっかり計画的に管理すれば有効に使える方法です。

追い上げがダメな方法という事ではなく、私は単純にリスクが大きい点で嫌いなだけです。



ましてや極秘情報や元調教師、自称プロの馬券師など実在するかも確認出来ない人間に、

偉そうにされた挙句、結局勝てないなんて事になったら最悪です。

当たらない配信サービスなんて、受け取るだけで恥ずかしくなってしまいます。

実力の低いノウハウのくせに、時間がかかったり、

1日中パソコンや新聞に向き合ってないと出来ないものなんて、

貴重な休日と時間が本当にもったいないだけです。

誰にとっても、最も大切な「時間」と「お金」。


その2つを同時に失うのは、一番切ない事かもしれません。

それでも十分に稼げるのであれば、有効な方法にもなりますが、

実際には勝てないような方法も多いのが現状です。





50万円や100万円の利益が簡単に、1〜2日で出せるというものは、

実際に価値があるかは別として、数多くあります。

そのような大きな金額ではなくても、

例えば1万円の資金を、3倍の3万円にするにはどうすればいいでしょうか。



オッズ3倍の固めの馬券1点買い、2000円に分けてオッズ15倍以上を5点買い、

1点100円、500円などで高オッズや万馬券の多点買い、

これらはあくまで極端な方法かもしれませんが、

共通しているのは、外れたらゼロという事です。

どんな方法であれ、全額投入ばかりしていたら、

資金がすぐに無くなるのは明らかなので、そんな事はするべきではありませんし、

どんな予想法でも、リスクは最小限に抑えなければいけません。

当たらない限りは、どんなに回収率の高い予想法でも一向に投資額以上の回収なんて出来ません。



本当に様々な競馬ノウハウがありますが、多くの人が1万円を3万円にする事さえ難しいのに、

現実的に考えて、

少ない資金で、数十万、数百万の利益が数日で出せるなんて奇跡もいいとこです。

完全に夢の見すぎ、妄想の世界です。

または、そう思わせながらも実際に当たらないものは、単なる「悪」でしかありません。






平均回収率159.4%を出し稼ぎ続けるよりも、

的中率が1%にも満たない大穴万馬券を多点買いしたり、

大事なお金を追い上げで使い果たし、

不安になりながらも当たるのを待つ方が稼げると思うならば、

私の考えとは根本的に合いませんので、

他の競馬ノウハウを探して頂いた方がいいと思います。




もちろん万馬券を夢見るのは楽しいですし、当たった時の快感は忘れられません。

ですが私は一時の快感を求めて馬券を買うのではなく、

安定して「お金を増やし続ける
」という事が目的です。

ひとときの利益や万馬券を手にする為ではなく、

資金・資産を、より限りないものへと増やし続ける為です。

「今日は勝てた」とか、「次は勝てるはずだ」などの感情に左右される事なく、

安定して、プラスであり続ける事です。




申し遅れましたが、私は田中と申します。

数年前に、運良く万馬券を当てたのが競馬を始めたありきたりなきっかけですが、

当然それが何度も続く事はなく、

ちょうど投資競馬という考えが流行り始めた頃でもあり、

たくさんの情報を仕入れては、様々な方法を試して来ました。

ですが、競馬を知れば知るほど勝てなくなっていき、

馬券に使った、自分の大切なお金が戻って来ない事が、

何よりも嫌で仕方がありませんでした。




どんなに予想をしても勝てませんでしたが、それでも競馬を止める事は出来ず、

ある時期をさかいに考えまくるような予想は止め、なかば適当に買うようにもなりましたが、

逆に冷静にレースを見られるようになった事で、

最初は漠然としてですが少しずつ「勝てる馬券
」というものが見えてきました。



それからは、あらゆる角度から予想法を再構築し、

それは今までに自分の中にはなかった方法に変わり、

それを自分の中で確立させる為に、

本当に自分の予想法が有効で、稼げるのかを確かめる為に、

毎週開催の予想と結果に始まり、

時間を作っては過去10年間の範囲までの全レースを検証、分析してきました。



競馬を楽しむというよりも、

いかに簡単に的中させ、高い回収率を出し続けるかという事だけに執着し、

苦悩しながらも、その約2年間を過ごしましたが、

段々と確信を深め、ちょうど1年ほど前にようやく自分の中で確立しました。



予想法やノウハウにおいて重要なのは、

その方法が本当に、誰でも簡単に勝てるのか、稼げるのかという事です。

実践する為の条件が多かったり、現実的でないものは、

そもそも予想法、ノウハウとしては成り立ちません。

少なくても低リスク、短時間、高的中率・高回収率、安定性などの、

最低限としての要素のいくつかは入っていないと話になりません。

当然ですが私の予想法では、それらの要素の全てをカバーしています。



ダラダラと予想法の理想像を語っても仕方がないので、

まずは、実際の結果で見て頂いた方が早いと思います。


以下が、2009年1〜10月の約10ヵ月間の月別成績になります。
開催は中央競馬、購入点数は1レースにつき5〜10点となっています。

予想法の性質上、ここでは具体的にそれぞれのレースを挙げる事が出来ませんので、
日別・月別の成績になります。


他の商材によくある、成績の良い日だけを抜き出すような事はしていません。


左から、開催日・該当レース数・的中レース数・当日的中率・当日回収率・月毎の的中率、回収率となっています。

(的中率70%以上・回収率100%以上が青文字、回収率150%以上が赤文字となっております。)


開催年月日 該当R数 的中R数 当日的中率 当日回収率
2009年01月04日(日) 8 6 75.0% 113.8%
2009年01月05日(月) 7 5 71.4% 145.8%
2009年01月10日(土) 14 12 85.7% 177.1%
2009年01月11日(日) 13 8 61.5% 92.7%
2009年01月17日(土) 14 12 85.7% 96.3%
2009年01月18日(日) 11 6 54.5% 78.8%
2009年01月24日(土) 13 10 76.9% 116.9%
2009年01月25日(日) 10 8 80.0% 134.1%
2009年01月31日(土) 9 7 77.7% 235.7%
         
      平均的中率 月間回収率
1月合計 該当99R 的中74R 74.7% 132.3%
         
開催年月日 該当R数 的中R数 当日的中率 当日回収率
2009年02月01日(日) 8 5 62.5% 89.4%
2009年02月07日(土) 12 10 83.3% 197.3%
2009年02月08日(日) 15 12 80.0% 244.9%
2009年02月14日(土) 16 13 81.2% 297.7%
2009年02月15日(日) 11 8 72.7% 83.8%
2009年02月21日(土) 13 11 84.6% 358.2%
2009年02月22日(日) 12 9 75.0% 74.5%
2009年02月28日(土) 14 9 64.2% 118.9%
         
      平均的中率 月間回収率
2月合計 該当101R 的中77R 76.2% 174.9%
         
開催年月日 該当R数 的中R数 当日的中率 当日回収率
2009年03月01日(日) 16 12 75.0% 382.3%
2009年03月07日(土) 9 4 44.4% 67.2%
2009年03月08日(日) 9 7 77.7% 96.0%
2009年03月14日(土) 16 8 50.0% 131.6%
2009年03月15日(日) 12 9 75.0% 119.2%
2009年03月21日(土) 13 9 69.2% 121.7%
2009年03月22日(日) 16 11 68.7% 85.8%
2009年03月28日(土) 12 9 75.0% 138.6%
2009年03月29日(日) 15 12 80.0% 123.9%
         
      平均的中率 月間回収率
3月合計 該当118R 的中81R 68.0% 140.7%
         
開催年月日 該当R数 的中R数 当日的中率 当日回収率
2009年04月04日(土) 5 4 80.0% 224.7%
2009年04月05日(日) 11 8 72.7% 120.3%
2009年04月11日(土) 6 3 50.0% 73.0%
2009年04月12日(日) 12 9 75.0% 108.6%
2009年04月18日(土) 12 8 66.6% 92.8%
2009年04月19日(日) 13 7 53.8% 103.9%
2009年04月25日(土) 11 8 72.7% 117.4%
2009年04月26日(日) 13 11 84.6% 152.7%
         
      平均的中率 月間回収率
4月合計 該当84R 的中58R 69.0% 124.1%
         
開催年月日 該当R数 的中R数 当日的中率 当日回収率
2009年05月02日(土) 16 11 68.7% 114.5%
2009年05月03日(日) 15 11 73.3% 211.9%
2009年05月09日(土) 13 7 53.8% 75.1%
2009年05月10日(日) 16 11 68.7% 87.3%
2009年05月16日(土) 15 8 80.0% 289.4%
2009年05月17日(日) 14 11 78.5% 222.7%
2009年05月23日(土) 10 7 70.0% 91.6%
2009年05月24日(日) 14 12 85.7% 325.5%
2009年05月30日(土) 6 4 66.6% 102.7%
2009年05月31日(日) 9 6 66.6% 68.9%
         
      平均的中率 月間回収率
5月合計 該当128R 的中88R 71.1% 158.9%
         
開催年月日 該当R数 的中R数 当日的中率 当日回収率
2009年06月06日(土) 9 7 77.7% 83.6%
2009年06月07日(日) 13 12 92.3% 423.9%
2009年06月13日(土) 8 8 100.0% 248.5%
2009年06月14日(日) 9 5 55.5% 136.7%
2009年06月20日(土) 7 5 71.4% 143.2%
2009年06月21日(日) 11 8 72.7% 65.6%
2009年06月27日(土) 8 5 62.5% 59.2%
2009年06月28日(日) 14 10 71.4% 152.7%
         
      平均的中率 月間回収率
6月合計 該当79R 的中60R 75.4% 164.1%
         
開催年月日 該当R数 的中R数 当日的中率 当日回収率
2009年07月04日(土) 13 11 84.6% 179.7%
2009年07月05日(日) 11 8 72.7% 111.3%
2009年07月11日(土) 10 10 100.0% 217.1%
2009年07月12日(日) 13 8 61.5% 75.2%
2009年07月18日(土) 11 9 81.8% 118.5%
2009年07月19日(日) 12 4 33.3% 48.4%
2009年07月25日(土) 11 8 72.7% 208.7%
2009年07月26日(日) 10 8 80.0% 142.5%
         
      平均的中率 月間回収率
7月合計 該当91R 的中66R 73.3% 137.6%
         
開催年月日 該当R数 的中R数 当日的中率 当日回収率
2009年08月01日(土) 12 12 100.0% 219.2%
2009年08月02日(日) 9 6 66.7% 109.1%
2009年08月08日(土) 10 10 100.0% 195.9%
2009年08月09日(日) 13 11 84.6% 136.4%
2009年08月15日(土) 13 9 69.2% 79.4%
2009年08月16日(日) 13 10 76.9% 285.2%
2009年08月22日(土) 12 10 83.3% 121.7%
2009年08月23日(日) 13 10 76.9% 75.3%
2009年08月29日(土) 9 6 66.6% 68.8%
2009年08月30日(日) 10 6 60.0% 92.7%
         
         平均的中率 月間回収率
8月合計 該当114R 的中90R 78.9% 138.3%
         
開催年月日 該当R数 的中R数 当日的中率 当日回収率
2009年09月05日(土) 12 10 83.3% 119.3%
2009年09月06日(日) 16 13 81.2% 127.5%
2009年09月12日(土) 4 2 50.0% 77.1%
2009年09月13日(日) 9 4 44.4% 67.8%
2009年09月19日(土) 6 4 66.6% 84.5%
2009年09月20日(日) 6 5 83.3% 130.6%
2009年09月21日(月) 4 4 100.0% 164.7%
2009年09月26日(土) 13 7 53.8% 87.3%
2009年09月27日(日) 14 11 78.5% 110.8%
         
      平均的中率 月間回収率
9月合計 該当84R 的中60R 71.4% 107.8%
         
開催年月日 該当R数 的中R数 当日的中率 当日回収率
2009年10月03日(土) 9 8 88.8% 152.9%
2009年10月04日(日) 11 8 72.7% 104.5%
2009年10月10日(土) 10 10 100.0% 178.2%
2009年10月11日(日) 11 7 63.6% 88.7%
2009年10月17日(土) 11 8 72.7% 108.2%
2009年10月18日(日) 11 8 72.7% 166.8%
2009年10月24日(土) 12 8 66.6% 114.7%
2009年10月25日(日) 17 13 76.4% 156.5%
2009年10月30日(土) 12 10 83.3% 173.1%
      平均的中率 月間回収率
10月合計 該当104R 的中80R 77.4% 138.2%



上記が、2009年1月〜2009年10月の10ヶ月間の成績になります。

回収率はおおよそ130〜150%前後で安定しています。

当然、レース毎に配当が違いますので、

日別の的中率が同じ場合でも、1日の回収率はそれぞれ違いますし、

必ずしも的中率と回収率とが比例するという事はありません)


この10ヶ月間では、月間平均の的中率73.5%、回収率141.7%、

2008年度の1年間では的中率73.8%、回収率159.4%になります。




次は過去の検証になりますが、

1998年から2008年までの約11年間の間で、

月間平均的中率73.9%、回収率151.2%となっています。


これまでの最低の的中率の日でも50〜60%程度なので、全て不的中という日はまずありませんが、

1日単位でみると、回収率が100%を越えない日も、割合的に1ヶ月間で1日前後は出てきます。



月単位で見れば回収率は大体100%台前半〜200%台前半と開きは大きいのですが、

一番近い日付で月間の回収率が100%を切ったのは、2007年12月の92.1%が最後で、

その前が2007年3月の96.1%、その前が2006年8月の88.9%と、

例え100%を切っていても、極力100%に近い数字は維持出来ています。

年間で1回、多くて2回100%を越えない月がありましたが、

年間で見ればもちろん、月間平均と同じく150%前後で安定しています。



あくまでも平均なので、

的中率、回収率ともに平均値から上下する事も当然ありますが、

的中率は、最低と最高の数字の間に大きな差はありません。

単日での的中率は70〜80%で安定、

回収率は、月間のものよりさらに差が大きく、表のように110〜600%です。

平均で月に大体1日前後は、回収率が100%を越えない日があり、

マイナスの場合で、50〜90%になりますが、

回収率が0%、資金を全部失うという事はまずありません。



通常、競馬の予想法では当たる日、当たらない日の差が激しいほど、

つまり、的中率が不安定なほど、

勝った時の利益は大きいですが、負けた時の損失も当然大きくなります。



勝ち続ける為に必要なのは、安定した的中率と回収率です。



少なくとも、私はそう断言します。

私は、回収率さえ高ければ良いとは思っていません。

的中率が低ければ、負けた時の投資額は大きくなり、

自然と必要な資金も大きくなっていきます。


的中率が低く、回収率が高いノウハウは、

当たった時に負けを取り戻し、それによって回収率を維持させる訳ですが、

当たるまでには、不安が常に付きまといます。



私の方法は、「運が良ければ的中する」というものよりも、

常に的中、そして回収して資金を増やしていく方法です。

的中「すれば」ではなく、当たり前として的中させていく予想法になります。

もちろん、固めの買い目ばかりでは回収額が低くなってしまいますので、

低配当のみを狙うような方法なんかではありません。



買い目を的中させ回収するのはもちろん重要ですが、

資金の管理、配分、購入方法も同じように重要だと考えています。

何も考えずに、均等買いなどをするのではなく、大きな利益を得る為には、様々な工夫も必要です。



例えたった数千円の資金でも、

私の方法では、1ヶ月で数十万円になる事もあります。

もちろん、どんな競馬予想にも絶対はありませんので、

私の方法でも、マイナスになってしまう日も出てくる事もあります。





もちろん1000万円、1億円を稼ぐ事も理論的には可能ですが、

1回の投資額が100万円などの現実的な金額ではないので、それはお勧め出来ません。

基本的には、

毎回数千円の投資で、月に数万円から数十万円の利益を出す事。

それが私の予想法のスタンスになります。



資金が小さくても大きくても、

不的中が続けば、損失はどんどん大きくなります。

不安定な的中率では、必要な最低資金がどれだけ多くなるのかがわかりません。

私の方法は、的中率を高める事により、

小さな資金でも、リスクなく資金を大きくしていく方法です。



やはり最終的に、

競馬ノウハウ・予想法で重要なのは、具体的に一体いくら稼げるのか、

という事が1つですので、それをお伝えしたいと思います。



私の予想法では、いくつかの買い方があります。

どんな買い方にも対応は出来るのですが、

ここでは簡単にですが、わかりやすい2つの買い方をご説明させて頂きます。

どちらの場合も、必要となる資金は初期投資の金額だけです。


1つ目は回収額で資金を増やし、1レース当たりの購入資金も増やしていく方法と、

2つ目は購入額は増やさず、毎レース一定の金額で購入していく方法です。

どちらも、同じ資金、数千円などの少ない投資額で始める事が出来ますが、

他の予想法などと違うところは、

不的中が続いて、最終的に資金が足りなくなる事が無いという事です。

必ずしも毎日が高い利益ではありませんが、万が一不的中でも、資金を残す事が出来ます。



投資額を増やしていくのは、

一見追い上げやコロガシにも思えますが、それらの方法は、


全額投入や外れたらパンクという危険、または大きな資金が必要になる場合があります。



私は全額投入したり、当たるまでの損に耐えるような事は出来ません。



賭け方、買い方もそれほど特殊ではありませんが、一応独自の方法になります。

回収額を全部を使ってしまっては、外れた時に一気にゼロになってしまいますので、

的中率が高いとはいえ、そんな無謀な賭け方は出来ません。



簡単に説明しますと、例えば1つ目の方法で、

1日2000円の初期投資だけで、回収額を購入資金に回していく場合。

この方法では、1日目の資金が2000円、2日目の資金が3000円と、

その日の回収額に比例して、次の日の投資額も増えていきます。
(1日の中で、レース毎に購入額を増やす事はありません)

回収率が低かった場合は、1日目より資金が少なくなる事もありますが、

基本的に、回収額に比例して総資金、購入額を増やしていきます。

資金を毎レース全額賭けるような危険な事はしませんので、万が一外れても資金がなくなる事はありません。



この場合は、例えば1日目の
初期投資額2000円で、

大体1ヶ月の
利益が10万円から60万円の利益になります。

2000円が1ヶ月でこんなに増えるとは、すぐには信じられないかもしれませんが、

1レースや1日ではなく1ヶ月です。

「2000円が63万円」に、というのはマニュアルが完成した2008年7月の結果になります。

1日目の利益は多い日でも、2000円の初期投資なら数千円〜1万円前後で、

2日目以降から、利益が段々増えていきますが、その日の回収率によって、利益率も変わってきます。

1日毎の利益は、平均的な金額ではなく、

わかりやすく言えば、不規則的に右肩上がりに増えていきます。

1日の投資額・利益額は段々と増えていきますが、


あくまでも投資額は1日目の初期投資の金額だけ
です。

この場合、月の最後の方での1レース当たりの投資金は必然的に大きくなって来るので、

それに大しては、リスクを高めず買う方法を使っています。

1レース当たりの投資金額の計算方法は、ここでは詳しく説明出来ませんが、

5万円や10万円などの大きすぎる金額の投資はせずに、利益を出していきます。



的中率や回収率の高い日が続けば、

2000円だけの初期投資でも月100万円などの利益になる事もありますが、

それは正直、さすがに1年に1回あるかどうかなので、そういった極端に高い月は除いて、

月の利益は初期投資2000円で10〜30万円前後が標準的です。





2つ目の購入額を増やさず、一定の資金で買う方法では、

1つ目の方法よりかは、やはり利益は下がりますが、

不的中の際の損失も少なく、

購入額が増える事がなく精神的にも安心だと思いますので、

始めのうちは、一定の金額で購入して頂いても構いません。

この場合は、
2000円の初期投資だけで、1ヶ月の利益は2〜6万円と、

1つ目の方法と比べ、リスクが下がる代わりに一気に利益も下がってしまいますが、

この方法でも、
使っているのは初期投資の2000円だけです

2000円のみの初期投資ですと、

月の最高の利益が10万円に届く事は、残念ながら今までではありませんでした。

ここでは2000円の初期投資で説明しましたが、

投資金額に対して、利益も比例していきます。

資金を一定金額にしなくてはいけない、

また増やしていかなければいけないとは厳密には決めてはいませんので、

購入額はその日の資金などによって調整していきます。



一般的に、1レースに毎回何万円も賭ける事は出来ないと思いますので、

普通は数千円、多くても2万円程度だと思います。

数千円だけの初期投資しか出来ないとしても、

数日で資金が増えますので、1日の資金を3000円、5000円と大きくしていけます。

投資額を増やす方法と一定の方法と組み合わせで、調整しながら買っていけますし、

1万円だけの初期投資、一定金額の購入でも、

20〜30万円前後でしたら、毎月コンスタントに利益を出していけます。

的中率は高いですが100%でない限り、外れる事も一定確率で起こります。

いかにリスクなく稼いでいくかという事を、基本としていますので、

1レースで大きな金額での購入は、特に始めの間はお勧めしていません。

また、5万円の資金を自由に使える事は少ないかもしれませんが、

5万円の初期投資が出来れば、投資額を増やさない一定額の投資法でも、

過去検証からも、小さいリスクで月に〜150万円の利益は出していく事が出来ます。



私の方法では最低の資金は、具体的には1レースで500〜1400円からですが、

一番初めのレースが外れてしまっては、回収額を資金に回せないので、さらに資金が必要になります。

そしてその次も、またその次も不的中となっては、結局は大きな資金が必要になるのが、

他のよくある競馬ノウハウです。



それなのに何故、少ない資金でも始める事が出来るかといえば、

まず単純に的中率が高いので、1つの方法として回収額を購入資金に回していけるという事です。

初期投資の段階で不的中が連続してしまうと、必要資金が増えてしまう事も当然ありますが、

統計上でも、1日・2日連続で初期投資以上が必要になってなってしまう事はほとんどありません。

ではそもそも何故、的中率が高いのか。

それは核心となるところですので、あまり触れる事は出来ませんが、

表を見ればわかるように、的中のほとんどが連続しています。

もちろん、ただの偶然ではありません。

当てる為には、レース選びも重要になって来ますが、

高い回収率が出せ、当たるレースだけを選んでいます。

不的中や、利益の出ないレースを避ける、ある方法を使っています。

また例え不的中でも、全額投入はしていませんので、

当然、毎日が高い回収率とは限りませんが、

資金がなくなり、マイナスのまま購入が出来ないという事態にはなりません。



回収率300%や500%に見慣れてしまって、

100%台のものでは大して稼げないと思っているかもしれませんが、

それでも、実際は十分過ぎる程の利益を出す事は出来るのです。

1日の開催ではなく1〜2ヶ月の開催の中で、

例えば1万円を50万円、100万円にする方法です。

1000万円、1億円ではなくて申し訳ありませんが、

これが極めて現実的な数字だと思っています。




多くの人が、

すぐに万馬券ばかりに目がいったりして、買い目が多くなったり、穴狙いになってしまっては、

安定して稼ぎ続ける事は出来ません。



私の場合は、

常に勝ち続け、安定してより大きな利益を出していく方法です。





数ある予想法と、私の予想法との違い



もちろん、全てが勝てない予想法ばかりではありません。

実際に、利益が出せるものもちゃんとあります。

ですが、ここでそれを言っても仕方がないので、

他の予想法の気になるところと、私の予想法との違いを明確にしていきたいと思います。



高い回収率のノウハウだろうと、

高配当を当てれば、決してそれが高利益に直結するとは限りません。

万馬券を取っても、結果の収支がプラスでなければ何の意味もありません。




たった数回当たった万馬券を、さも毎回当たるように表現したり、

当たったレースだけをピックアップすれば、回収率2000%などとは簡単に言えてしまいます。

札束や口座、偽造馬券の画像などは、ネット上では盛んに売買・提供されていて、

画像の作成、加工なども簡単に出来てしまいます。

そのような、うさん臭さが増すだけの怪しいものとは一緒にしたくなかったので、

私は、あえてそういった画像は載せていません。



大きな万馬券狙いや追い上げ方式では、それがいつ当たるかわからない為、

対象となるレースは全て買わないといけません。




極端に高い回収率のノウハウは、数字のマジックを使って、

数週間、数ヶ月に1回当たった大穴万馬券が、平均の回収率を助けて押し上げているものも多く、

その万馬券が当たらなければ、回収率は0%のままで、常にマイナスです。

よほどの楽観主義でない限り、当たりもしない馬券をのんびり買い続ける事は不可能です。





予想をする上では様々な要素があり、

血統、成績、馬体、コース、馬場、騎手、調教師、オッズ、

こんなものではありませんが、数え上げたらキリがありません。

そして、サイン、インサイダー、異常投票など、確かめようのない予想法といったものは、

いったいどこまでが信じられるでしょうか。

そんな方法を半信半疑に思いながらも、馬券にお金を使う事は私は出来ません。



始めの方でも言いましたが、

1000万円や1億円単位の利益を簡単に出すなんていうものは、

ハッキリ言って異常です。




例え数十万、数百万円の払い戻しでも、

実はそれまでに、それ以上の投資が必要になるかもしれません。

私は、プラス収支でなければ、競馬をやる意味が無いと思っています。



追い上げに限らず的中率の低い万馬券狙いの方法や、

無謀な多点買いはいずれパンクや破産を招きます。


(よほど優秀な予想法ならしっかり稼げるでしょうが、私は嫌いな買い方です)



多点買いで万馬券を当てられるなら苦労はしませんが、

結局は当たっても回収率を下げるものがほとんどか、

当たるまでの投資が大きすぎたり、買いまくってやっと当たる程度では、

永遠に有効な投資法とは呼べません。



例えば、3000〜4000通り以上にもなる3連単が、

毎回たったの数点で当たるなんて、ただの狂言です。

よく考えてみれば当然の事ですが。。。。。



せっかく大穴馬券を多点買いで当てても、悪いケースの場合は、

利益額で考えれば、配当の低い本命馬券を当てたのと、そこまで変わらない事さえあります。



単勝1番人気の勝率は30%前後とはよくいわれますが、

それはオッズが3倍ぐらいまでの話で、5倍以上の場合は20%にも届きません。

それは、あくまで総合された統計的な確率でしかありません。

単勝・複勝の追い上げもありますが、

単勝・複勝の控除率が高いからいっても、当てなければ全く意味がありません。



例え1点買いでも同じ方法で買い続ければ、どんな方法であれ当然いつかは当たるものですが、

その当たるまでの期間が長くては、資金が減るばかり、不安が増すばかりです。

問題なのは、それがいつ当たるのか検討がつかないという事です。

今日こそは当たると信じて、大切なお金を毎レースつぎ込み、

例え何十万の万馬券が当たっても、それまでトータルの回収率が、

果たして100%を越えているのかというのは少し疑問です。

例え最終的な資金が、投資額の合計より少し増えた程度では、

大きなリスクに対しての、リターンがあまりにも少なすぎます。



結果的に当たって良かったとしても、

それからはまた、不安を抱えながら同じ事の繰り返しです。



回収率150%と一言で言っても、

的中率の低い万馬券のおかげで回収率を維持しているようなものは、

現実的ではなく、「理論的には勝てる」という方法でしかありません。



競馬に勝つという事は、馬券を当たる事だけではなく、利益を出し、それを継続させるという事です。

馬券を当てて満足するのではなく、利益を出してこそ満足しなければいけません。



また、勝ち逃げは、実際には有効な場合もあります。

ですが、あまりにも「1回当たったら絶対勝ち逃げ」しろというものは、

逆に自信の無さの表れでもあります。

全てがそうではありませんが、

的中後も勝ち逃げせずにそのまま買い続けたら、

当たらない・回収出来ない可能性があるという事です。

勝ち逃げは鉄則ともいいますが、

私の予想法では、当たるレースだけを選んでいるので、勝ち逃げする必要はありません。

過去に勝ち逃げしてれば良かった、逆に買い続けて良かった、どちらもあるかもしれません。

勝ち逃げしたりしなかったりではなく、

しっかりとした判断基準が無い場合は、どちらかに統一する事も大切です。

あいまいな予想や買い方では、結果も不安定になるのは当たり前です。



競馬の投資のリスクを考える上で、的中率は逆にも考えるべきで、

高い回収率に気を取られがちですが、

的中率10%とは、不的中率90%だという事。

(意味する事は同じですが、響きは全く違います)



もちろん、利益を出せるかは、回収率にかかっています。

稼ぐ為には、高い回収率は当然重要になって来ますが、

それ以前に的中してこそ初めての回収です、
不的中=損失、回収・利益ゼロです。

不的中に対するリスクは常に考えていないといけません。

不的中が続くと、「そろそろ当たる頃だ」なんて思いがちですが、

的中率が10%でも、1レース目で当たる事もありますし、

逆に、9回外れたらから10回目に当たるという単純なものではなく、

実際は10回以上も不的中が続く事も、少なくありません。

仮にうまく確率どうりに的中したとしても、最低9回の不的中に耐えられる資金が必要です。



単純に、1レース1万円の資金で倍賭けの追い上げの場合は、

数レース外れただけで数十万円が必要になってきます。

1日100万円勝つよりも、失うパターンの方が圧倒的に多いはずです。

そんなものは、あまり利口な投資法だとは思えません。

一般的に、必要な資金が数十万円の投資法というだけで、実用的なノウハウではありませんし、

さらには、資金が全て無くなる可能性も十分にあるという事です。

多くの人はたかが1000円とは思えても、たかが10万円とは思わないでしょう。



的中率が低い方法ほど、不的中の連続発生は起こりやすくなり、

実際に的中するのは、その確率以下というのがほとんどです。




もはや運任せのようなもので、

それまでの結果で、こう買ってれば当たるだろうという推測も含まれ、

本当は当たるまでの期間なんて、全くわかりません。

それでは、最低資金だけでは足りなくなってしまう恐れがありますし、

そんな確率に頼るような方法を、毎回続けられるでしょうか。

馬券を当てる事が一番の目的ですが、

ギャンブルである以上はリスク低減・分散は何よりも重要だと思っています。






競馬に同じレースは2度とありません。


過去の結果が、必ずしも未来には通用しないのが競馬です。

騎手、馬場、開催地など同じ条件でのレースでも、

同じ結果になるはずがありません。

だからこそ、毎週いろいろな情報や要素を参考に予想をするのですが、

難しく考え、予想に予想を重ねた後に来るのは、結局は混乱です。

そこまでしても、ギャンブルである限り完璧な予想なんてものはありませんが、

仮に完璧な予想をしようとすれば、実際のところ平日さえ全てつぶれてしまいます。



予想をするうちに、

ついつい買い目が多くなったり、「これでいいや」と確信の持てないまま買ってしまったり、

結局のところ、損失は気付かないうちに段々と積み重なってしまいます。



もちろん、それぞれの投資法にも有効なものや、学べるところもあります。

しかし私は、現実的な資金と小さいリスクで、

可能な限りの大きな利益を出し続ける事が、最も重要だと考えています。




他の予想法の事ばかりになってしまいましたが、

私の予想法は、


パンクしません

大きな資金は要りません

追い上げはしません

全額投入はしません

予想・投票に時間がかかりません

競馬新聞は要りません

前日予想や準備はしません

予想、購入に対して不安になりません

競馬暦・知識は関係ありません

勝ち逃げ・損切りの必要がありません



例え不的中が続いても、的中で投資分以上の回収が出来ればいいかもしれませんが、

結果論として「当たって良かった」というのは、何とも頼りないものです。

私はいつ当たるのかわからない馬券を、確信の持てないまま買い続けるのは嫌ですし、

9レース分の負けを10レース目で取り戻すような考えは持っていません。

全てのレースで勝ち、利益を出し続けなければ気が済みません。



買ってればそのうち当たるような万馬券の為に、

大切なお金を数万、数十万と使うのは、どうしても耐えられません。




多点買いをしても当てるのが難しいような馬券を買うのではなく、

もちろん堅い馬やレース、低配当ばかりに頼る訳でもなく、

堅実に勝ち続ける為だけの予想法です。



現在のあなたが競馬でコンスタントに勝てていたり、万馬券を的中させているのであれば、

私の予想法は全く不要になりますが、

もしそうではなく、短期的な爆発力はありませんが、予想に悩まず継続的に利益を出し続けたいと思っているのなら、

私の予想法は、十分に価値のあるものになるはずです。



簡単な方法なので、すぐに覚えられる

買い目を出すのは、1レース2〜5分程度

すぐ買い目を出せるので時間を無駄にしない

機械的、自動的に買い目が出せる

買い目を出すのに、複雑・難解な計算、方法などが必要なものは、必然的に時間がかかってしまい、

最悪の場合、投票時間の締め切りに間に合わない事さえあります。

すぐに対象レースがわかり、長くても5分程度で買い目が出せなければ、

余裕を持っての投票は出来ません。


5〜10点と買い目が少ないのでリスクも低い

買い目が少ないので、投票券でも1〜2枚、ネットでも1〜2分で入力出来る

買い目が多いと投票に時間もかかってしまいますが、

何よりもリスクが高くなり、当たった時の回収率・利益も大幅に下がってしまいます。

買い目が多いと、「当たってくれなきゃ困る」と、

必要以上の期待と不安が出てきます。

少ない買い目で的中させなければ、資金的にも精神的にも、安全とは言えません。


追い上げはせず、少ない資金で利益を出す

的中率、回収率共に高いので不安にならない

的中率、回収率共に高いので資金がなくならない

的中で負けを取り戻すのではなく、常に資金を増やしていく

例えば、当たれば回収率・利益額の高い追い上げ・多点買いですが、

あくまで当たればの話です。

的中率の高い方法で追い上げたとしても、大きな資金が必要になる事が多く、

資金が足りなくなってしまっては、続ける事すら出来ません。

ですが的中率・回収率が高ければ、元々追い上げや多点買いをする必要さえありません。


多くの人数が使ってもオッズに影響が出ない

1レースで数十万を賭けるような人が多くならなければ、

まず影響は出ません。

そもそも、オッズに影響が出にくい買い方です。


購入対象レースが多い

対象レースが少ないというだけで、

回収率が高い有効なノウハウても、利益はどうしても少なくなってしまいます。

さすがに開催全レースを対象にする事は出来ませんが、

高い利益を出すには、十分な数の対象レースがあります。


全て買う必要は無く、買いたいレースだけでも買える

追い上げ、多点買いだけでなく、他の予想法と違うところは、

対象レースを全て買わなくても回収率・利益が出せるという事です。

レース毎に対して買い目を出していくので、

買い続けないと当たらないという方法ではありません。


予想法のメイン・サブとして、どちらでも使える

独自の予想法を持っていても十分に応用が出来る

全ての予想法に対応する事は出来ませんが、

軸として、また抑えとしても使えます。

出される買い目を参考に、自分の予想に応用していく事も出来ます。

独自の予想法がなければ、この方法だけで十分に利益が出せますし、

私は、この自分の予想法しか使用しません。


馬券場での購入、インターネットの購入、どちらでも可能

特に、ソフトの購入や入会、ネットでの情報収集は不要なので、

馬券上での直接購入も、ネットでの購入でも、

投票・買い目を出す手間や時間は変わりません。



具体的な方法としては、

4つの条件に合うレースが対象になります、
1日に少なくて5〜8レース、多くて15〜20レースほどです。

レースに対しての買い目を出していきますが、主にオッズを使用します。
必要なものは特にありませんが、紙とペンがあれば十分です。

買い目は簡単なルールに従って出していきます、
購入するのは主に枠連になり、複雑な計算はせず、
単純なルールに当てはめるだけなので、
必要なのは小・中学生レベルの算数だけです。

買い目点数はレース毎に違いますが、5〜10点になります。
(買い目の点数も自動的に出ます)

いくらからでも購入可能なので、必要な資金は特に定めません。
(必要最低資金は、1日1400円からです)

当然、豊富な資金があれば利益もそれだけ大きくなります。

常に的中させる事を前提とした方法で、実際の的中率も高いので、
資金が無くなるという事がありません。

独自の買い方で、リスクを最小に抑えつつ、利益を最大にしていきます。
(説明している、2つの買い方だけではありません)

例えば追い上げや的中率が未知数の多点買いで10万円を使うよりも、
私の方法でしたら明らかに低リスクで何倍にも出来ます。




私は自分の予想法でこれからも勝ち続ける自信はありますが、

これまでの説明では不十分かもしれませんし、不安もあると思います。



当然ですがお申し込みして頂いた方には、

無期限のメールサポート、改訂版の随時提供をさせて頂きます。



私の予想法を信じて頂いたからには、

もちろん安定して数万円、数十万円と毎月利益を出して頂きたいと思っています。

数千円の初期投資さえ出来るのであれば、

1ヶ月後には、それを数万〜数十万円にする事を目的とした馬券術です。



興味を持ってここまで読んで頂けたのなら、

私の予想法はあなたが求めているものと、とても近いものかもしれません。

事前の準備や競馬新聞を必要とせず、また対象全レース買う必要も無く、

短時間で労力無しに買い目を出し、少ない資金から始められて、

高い的中率と高い回収率、安定して高い利益を出し、資金を増やしていく。




ただ、私の予想法では出来ない事も少なからずあります。

まず、始めから10万円以上の大穴高額万馬券は狙いません。

ごくまれに偶然で当たる事はありますが、

そもそも、点数を多くしなければ当たらない万馬券を狙う方法ではなく、

的中率の低い万馬券で回収率を保っているものでもありません。



上記の理由から何度かお伝えしたように、

例えば、1、2日で1万円を3万円や5万円にする事は出来ても、100万円にする事は出来ません。

無謀な追い上げや大量購入とは違い、

着実に当てていくものですので、投資金全てを失ってしまうような事はありませんが、

毎日が高い利益とは限りません。

ですが必要なのは、最低数千円の初期投資だけです。

そして、それをまずは1〜2ヶ月で、例えば30万円、50万円、100万円にしていくものです。



仮に、数千円の初期投資が出来たとしても、大きな利益を出すのに1ヶ月や2ヶ月でさえ待てないという方、

3連単の大穴万馬券を当てる事でしか勝てないと思っている方や、

自分で予想した馬券しか買わないという方は、

私の方法には向いていないという事は、もう一度お伝えしておきます。





せっかくお申し込み頂いても、実際に勝てなくては何の価値もありませんので、

もし回収率が100%を越えなければ、このマニュアルの代金は全額お返しします。

よくある返金制度はあっても、実質無いのと同じような、

現実には申請するのが難しいような決まりはありません。

購入翌月から半年間で、

回収率が100%を下回る月が合計2ヵ月以上あった場合とします。
(それまでのトータルの回収率が100%を越えていてもです)

細かいものではなく、簡単な収支を教えて頂ければ構いません。

ちなみに、これまでに月の回収率が100%を切るのは年に2回が最高で、

それも10年間の中で3回しか起こっていません。

不安要素をなくしてもらう為に返金制度は設けますが、

もちろん今後も、これまで同様に高い回収率を出し続けられるはずです。



何通かメールを頂いたので、ここに載せておきます。

(個人的な部分やマニュアル内容に関する所は消してあります)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


最後に

競馬人口の95%は勝てていないともいいますが、

それでも私は70〜80%の的中率と150%前後の回収率は出してきました。

過去10年間までと同じように、

これからの10年間も同じ数字を出せない理由はありません。



競馬は勝ってこその楽しさがあります。

万馬券に夢を託すのもいいものですが、

私は一喜一憂せずに常に当て続けたいと思い、それを確立しました。



繰り返しますが、

もし私の予想法に興味があり、競馬で勝ち続けたいと思うのならば、

これは十分に価値のあるものになります。



万馬券を的中させる事の難しさは、誰もが感じている事です。

小さな資金と少ない買い目で、コンスタントに万馬券が的中出来るなら苦労しませんが、

大抵の苦労は報われません。



負ければ負けるほど、ますます大穴狙いになってしまうのは自然な事です。

買い目を増やせば、簡単に当たるものでもありません。

もし無責任な追い上げや、多点買いで失敗させられた経験があるのなら、

その前に私の予想法を知って頂きたかったと思っています。



失ってしまった時間もお金も戻って来る事はありませんが、

せめてお金だけは今までの分も取り返し、

資金、そして資産として大きくしていって欲しいと思っています。




なぜ競馬が好きなのか、なぜ競馬をするのか。

その問いに対する
私の答えは1つ、「お金」です。

競馬を始めたきっかけは、お金が欲しい。

今も続けている理由は、そのお金を増やし続ける為。

私はあえて、ここではお金だけと言います。



「あの馬・騎手が好き」、「雰囲気・ドラマが好き」、「子供の頃から好き」、

「日常化している」、「唯一の楽しみ」、「ロマンを感じる」、「人生そのもの」、

答えは人それぞれだと思いますし、否定もしません。



私の「お金」だけという理由には、正直反感もあるかと思いますが、

もし競馬からギャンブルの要素が無くなり、

見るだけのものとなってしまっても、今と同じように熱くなれるでしょうか。

お金がかかっていなくても、今と同じ情熱を持てるでしょうか。



ですがもっとお金が欲しいという思いが、あなたが競馬をする理由の1つであれば、

それは単なる思いや夢としてでは終わりません。



お金で得られるものは、もちろん物理的な「お金」だけではありません。

大きな「自由」と「余裕」、「安定した生活」が占めるところが大きいと思います。


お金のせいで、今までどれほど嫌な思いをしたでしょうか。

お金があるだけで、これからどれほど好きな事が出来るでしょうか。

好きでもない仕事を辞められますとか、何でも好きなものが買えますとか、

今さらいちいち羅列してまで、そんなくだらない事は言いません。

それは個人が決める事で、

嫌だったら辞めればいいし、買いたかったら買えばいいだけの話です。

ただ、自分の趣味や自己投資、友人、家族の為などに有意義に使って頂ければとは思っています。



最後にもう一度お伝えしますが、私の予想法は、

競馬を楽しむ為ではなく、稼ぐ為のものです。

ですが勝つ事で、今まで以上に「当てる」という楽しみが出てくると思います。

第一には、「稼ぐ」事です。

予想するのが楽しみという場合は、

私の予想法は別として予想・購入して頂ければ構いません。



ただ、

実践して頂ければ例え初心者でも「競馬で稼ぐ」のが、いかに簡単かという事は、

実感して頂けると思います。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少なくとも、競馬で稼ぎたいという気持ちがあるから、

興味を持って読んでくれたのだと思います。





競馬がある限りは、永続的にずっと稼ぎ続けられるものです。

当たれば回収率500%のものよりも、安定した的中率・回収率の方が、現実では稼げています。



また、そう簡単にオッズに影響は出ませんが、

同じ買い目をあまりに多くの人数、

また仮に1レースの投資金額が数十万円の人などが出てくると、

影響が出ないとは言えませんので、

現在のところは未定ですが、人数制限・値上げはさせて頂く予定です。

それにあわせて、販売終了の日時も調整していきます。



マニュアル名は、シンプルに継続利益馬券術とさせて頂きました。


                                    


      

       

       78ぺージのPDFファイルでのダウンロード提供になります。

      

        競馬で勝ち続ける喜びを得て頂く事を、私も楽しみにしています。
たった2000円から、1ヶ月で637,860円を稼ぎ出す馬券術
特定商取引法に基づく表示        お問い合わせ